· 

Chromebookの可能性~レビュー

Chromebook PCモード
PCモードでは普通にキーボードが使えます。
Chromebookの可能性 パソコン指導 アオイ
タブレットモード・・・キーボードを逆にたたむと、スタンドとして機能します。

 このほど、新しい取り組みとして、Chromebookに関連したご指導メニューを開発しています。

 これまで、古いMacBook AirにChromiumOSをインストールして、エセChromebookを使っていましたが、今回正式なChrome・・・を入手し、通常業務+私生活にて使用するネット上でのあれこれを試験的に操作しています。

 やはり、噂どおりに非力なCPU搭載機であっても動作はまあまあ機敏で、googleカレンダー、動画閲覧、jimdoによるwebサイトの編集、Twitter、Instagram、Facebookでの記事投稿とメッセージのやり取りなど大きな不足を感じることなく動作しています。(いまのところ)

 通常、パソコンやタブレットなどでの体感速度というものは、いつも自分が使っている環境を比較対象とし、新たなガジェットを迎い入れた時に、速い・・・とか遅い・・・とか評価するものと思っています。私の場合は毎日使用しているレッツノートNX2(SSD換装)とipadmini4、先にでてきましたMacBook AirをChromeOS化したマシンの3台に対して、webがらみの操作では決してひけをとらないのではないかと思っています。(ほんとに少しだけ、ネット閲覧時のスクロールにヌルっと感がある程度)

 また、素晴らしいと思えるのは、Androidアプリが使用できるようになったことです(全てではないですが)。これはChromebookの可能性を大きく前進させたのではないかと思います。特に動画編集アプリに優秀なものが多く、無料で使えることも加えて利便性は相当上がっています。

 

 山口市では小中学生のICT教育にChromebookが採用されたと聞いています。低価格であること、アプリなどの利便性の向上なども考えると、利用者は結構なスピードで増えていくのではないかと考えています。・・・と言うか、この記事を目にされた方、ご家庭で新しいPC~タブレットを購入予定でしたら是非、このChromebookを選択肢にしてみるのはどうでしょうか?操作に戸惑ったら、アオイを思い出してください。ちゃんとご指導いたします。

 

 

#Chromebookセミナー #パソコン教室 

Chromebook まるでipadのように手に持って操作もできますが、少し重いです。
360度折りたたんで、普通のタブレットのように使えます。少し重いです。